読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吹雪の高見山

登山

今年初の登山。行先は高見山である。

奈良県三重県の県境にあり、台高山脈の最北端に位置する。

樹氷で有名な山で、関西のマッターホルンと言われているそうな。

今回はたかすみ温泉のある西側の登山口からのピストンになった。

 

f:id:piyohiko21:20170213182839j:plain

登山口の時点で相当積もっていた。アイゼンを装着して出発。

 

f:id:piyohiko21:20170213190123j:plain

5合目あたりの避難小屋。目の前には立派な高見杉が。

 

f:id:piyohiko21:20170213190532j:plain

登山道からはほとんど視界が開けることがなく、風景はこれ1枚しか撮影できなかった。

 

f:id:piyohiko21:20170213183038j:plain

腰を屈めながら樹氷のトンネルをくぐり抜ける。

 

f:id:piyohiko21:20170213183052j:plain

山頂手前の稜線は、雪が吹き荒れて一面真っ白。

油断していたら吹き飛ばされそうである。

 

f:id:piyohiko21:20170213183108j:plain

山頂の避難小屋へ到着。大混雑だった。

こんな吹雪の中、皆様ご苦労様です。

 

3度目の雪山。ようやく雪上歩行の楽しさがわかってきた。

春はまだまだ遠いので、もう1度くらいアイゼンをつけてどこかの山に登ってみたい。